FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケックラン 歌曲「エドモン・アロークールの6つの詩」より

シャルル・ケックラン (1867-1950)
09 /09 2015
ケックラン 歌曲「エドモン・アロークールの6つの詩」op.7 より
第3曲「夢の日々」Aux temps des fées

原詩 エドモン・アロークール(1856-1941)
作曲 シャルル・ケックラン(作曲1890-95年)
楽譜(ピアノ伴奏版)


「夢の日々」Aux temps des fées
Aux temps jadis, aux temps rêveurs, aux temps des Fées,
遠い日々、夢の日々、あの夢のような日々に
Il aurait fallu vivre aux bois, chez les muguets,
ひとは森のなかで生きたのか、鈴蘭が咲き誇る
Sous des branches, parmi les rumeurs étouffées,
木々の枝の下で、押し殺したざわめきにつつまれて
Sans rien savoir, sans croire à rien, libres et gais,
何も知らず、何も信じず、縛られることなく、陽気に
Nourris de clair de lune et buvant la rosée,
月の光を糧として、草の露で喉をうるおし、
Il aurait fallu vivre aux bois, chez les muguets,
私たちは森のなかで生きたのか、鈴蘭が咲き誇る
Aux temps des Fées.
あの夢のような日々に。

Nous aurions su dormir sous deux feuills croisées
私たちは重なる葉の下で眠っただろうか
Chanter avec la source et rire avec le vent,
湧き水の音にあわせて歌い、風とともに笑い        
Nourris de clair de lune et buvant la rosée...
月の光を糧として、草の露で喉をうるおし、
Suivre la libellule et la brise en maraude,
蜻蛉と吹き迷う微風を追い、
Chanter avec la source et rire avec le vent...
湧き水の音にあわせて歌い、風とともに笑い....

Peut-être Mab, un jour, nous eût changés en fleurs
妖精マブが、いつか、私たちを花に変えたかもしれない、
Aux temps jadis, aux temps rêveurs, aux temps des Fées,
遠い日々、夢の日々、あの夢のような日々に
Il aurait fallu vivre aux bois, chez les muguets,
ひとは森のなかで生きたのか、鈴蘭が咲き誇る
Aux temps jadis, aux temps rêveurs, aux temps des Fées.
遠い日々、夢の日々、あの夢のような日々に。

aurait→条件法過去(過去に起こりえた結果)、fallu→falloir
les rumeurs étouffées,木々のさやぐ音か、恋人たちの声のニュアンス?
buvant→boire


淡い記憶が重なるように、あるいは意識から消えつつある遠い記憶を、歌いながらたどっているような歌曲。若き日のケックランの瑞々しい傑作!



コメント

非公開コメント

ISATT

愛好する歌曲・カンタータの試訳集です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。