FC2ブログ

アンドレ・カプレ 歌曲「イーヴリンのわれらの山荘」

アンドレ・カプレ (1878-1925)
11 /10 2011
「イーヴリンのわれらの山荘」 Notre chaumière en Yveline

原詩 ポール・フォレ
作曲 アンドレ・カプレ(1919年、41歳)

Chaumière, vos parures sont marguerites, roses:
山荘よ、お前は雛菊とバラに装う、
à vos pieds ces blancheurs, et sur vous ces couleurs.
お前の柱は何と白く、数々の色彩に映えることか。
Chaumière, la nature est bonne à quelque chose:
山荘よ、自然は素晴らしい
elle abrite os coeurs dans un bouquet de fleurs.
それはわれらの心を花束のなかに守ってくれる、
Chaumière, cela dure autant que le bonheur.
山荘よ、これが幸せと共に続きますように。


---
イェイツ風の田園賛歌。この闊達に走り回るピアノは、山荘の壁を覆う花々の香り、「白い柱」の上に輝く太陽のスペクトル、花束に安らかに包まれた心、まるで光の戯れのようだ。

コメント

非公開コメント

ISATT

愛好する歌曲・カンタータの試訳集です。